checheの韓国暮らし

**韓国人と国際結婚したちぇちぇの気まぐれ日記**

全体:         今日: 昨日:
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE

  • ご訪問ありがとうございます。
    2004年に韓国人と結婚したちぇちぇの気まぐれ日記です。
    私の韓国暮らし & 韓国の色々な情報などを紹介しています。
    2009年1月からオーストラリアに留学を機にシドニー暮らしと帰国後の2010年からの韓国暮らしは新しいブログで更新しています
    ぜひご訪問ください♪
    韓国暮らし2010〜のブログはこちら↓
    checheの韓国暮らし2010〜

        

カウント

fine
<< 耳で読書する時代?! | main | 高麗大学生51%「韓国が嫌い」 >>

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

国際結婚って大変?!

2007.07.01 Sunday 19:23

国際結婚って何が大変かな。。。
やっぱり文化の違いかな。


他の人にも聞いてみないと分からないけど、
私はやっぱり・・・
日本にいる両親としょっちゅ会えないことかな。
すぐに家に遊びにいけないところがやっぱり大変。いまだにホームシックになることのあるんですポロリ
あとは、韓国で日本料理の店に行ってどこか日本の味と違うときとか。。
日本の味が恋しくなりますね・・。
それから日本の友達にすぐ会えないとか・・・
今考えたら結構出てくる出てくる^^:暗くなりそうなのでこのへんでストッ〜プ。
でも、国際結婚の良いところもたくさんあるはず  ヒヒッ・・

韓国男性はベトナム人と結婚する人が多いみたい。日本人とは4位です。


↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| 二人のあゆみ** | ★国際結婚 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday 19:23

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

kohayakawa Ryoko

(2013/03/20 4:48 PM)

友人に韓国での生活を聞いてみると、「みんないい人ばかりで嫌な思いは一回もしたことがない。早く韓国に住みたい!」と言っていました。

↑これも、事実ではあります。・・・というのは、韓国人は、「ウリ」(我々)を大切にするので、「我々の仲間」に入れば、とっても仲良くしてれくます。

我々の友人、我々の先輩、我々の後輩、我々の夫、我々の妻、我々の・・・という具合に、韓国人は、なにかと、「ウリ」というのを使いたがります。

韓国の文化は、「我々の仲間」という、内集団を優先するものなんです。

ですから、韓国の文化は、日本よりもずっと、コネ社会で、「韓国では、人脈がないと、何もできない」というぐらい、人脈社会になってます。

同じ地方の出身・同じ大学の出身・同じ高校の出身・同じ会社の出身・同じ血筋の出身・・・・とにかく、集団を作りたがるし、「内側と外側」の区別が、激しいです。


韓国人同士でも、内側・外側の線引きが激しく、「知り合いには、すごく親切にするけど、知らない人は、無視」とか、すごいです。

日本人は、わりと、「知らない人でも、親切に」という感じの教育を受けていますが、韓国は、「知り合いには、すごく親切にするけど、知らない人は、無視」という状態なので、みんなは、なにかと人脈を利用して、「我々の仲間」ということで、よりよいサービスを得ようとしています。

ですから、ご友人は、すでに韓国社会の内側に入っていて、大学の友人からは、「我々の友人」として扱われているだろうし、彼氏や、彼氏の親族からは、「我々の恋人」「我々の嫁」という扱いで、親切にしてもらっているのだと思います。

ただし、内集団が優先される、「集団社会」なので、上下関係が非常に厳しいです。「我々の仲間」ということで、優遇されるには、その「我々の仲間」という、その集団内の序列にしたがわなくては、なりません。

男尊女子・年功序列になっていますから、若い女性の立場は、いちばん下のように思います。結婚後に、夫の親族の集団内で、「我々の嫁」になってしまうと、最下層になりますから、すごい大変じゃないかと思います。

一般に、韓国では、結婚前は、「XX家のお嬢さん」「XX家の娘さん」なので、お姫様扱いをしてもらえますが、結婚後は、年齢がどんなに若くても、「おばさん」扱いになります。夫の親族からは、「うちの嫁なんだから、言うことを聞け」という扱いで、なにかと苦労します。










TRACKBACK

url: http://chechesk.jugem.jp/trackback/78
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

韓国のお天気

シドニーのお天気

Click for シドニー, New South Wales Forecast