checheの韓国暮らし

**韓国人と国際結婚したちぇちぇの気まぐれ日記**

全体:         今日: 昨日:
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

PROFILE

  • ご訪問ありがとうございます。
    2004年に韓国人と結婚したちぇちぇの気まぐれ日記です。
    私の韓国暮らし & 韓国の色々な情報などを紹介しています。
    2009年1月からオーストラリアに留学を機にシドニー暮らしと帰国後の2010年からの韓国暮らしは新しいブログで更新しています
    ぜひご訪問ください♪
    韓国暮らし2010〜のブログはこちら↓
    checheの韓国暮らし2010〜

        

カウント

fine
<< 韓国F-2ビザ延長 | main | オーストラリア出発 >>

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

弁当の美味しい店

2008.07.27 Sunday 15:36

韓国ではあまりお弁当を売っていません。

日本では駅やデパ地下などで様々なお弁当が溢れていますが、韓国ではお弁当を買うより食堂にぱっと入って簡単に食べるほうが多いように思っていましたが、最近韓国でもお弁当が増えてきているようですね。

韓国の子供たちは遠足のお弁当には海苔巻(キムパプ)を持っていくのが一般的です。
今後は、韓国ならではのお弁当が見られそうですモグモグ




休暇シーズンに欠かせないのが弁当だ。 母の手作りキムパプ(海苔巻き)に勝るものはないが、母を苦労させず美味しいものが味わえる個性的な弁当とはどういうものか。

親と一緒なら、懐かしい味を楽しめるサムパプ(ご飯を野菜で包んだおにぎり)を推薦する。 新世界(シンセゲ)百貨店本店の地下にある「イギョン」は、甜菜、ゴマの葉、キャベツ、昆布などで包んだサムパプを販売している。 京東(キョンドン)市場から仕入れた野菜とオリジナルの味噌が味のポイント。

野菜の味を生かすために焼塩と天然調味料を使用し、ニンニクを入れないのが特徴だ。 一口サイズのサムパプ9個が一人前で、量はやや少ない。

スープのあるムクパプと一緒に食べるともっと美味しい。 ドトリムク(ドングリで作った葛餅)にキムチ、キュウリ、ニンジン、海苔を載せ、冷麺の汁をかけて食べればよい。

サムパプセット6000ウォン(約600円)、ムクパプ5000ウォン(約500円)。 02−310−5013。

Copyright(c) KONEST KOREA / 中央日報

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| 二人のあゆみ** | ┣韓国グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday 15:36

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: http://chechesk.jugem.jp/trackback/256
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

韓国のお天気

シドニーのお天気

Click for シドニー, New South Wales Forecast