checheの韓国暮らし

**韓国人と国際結婚したちぇちぇの気まぐれ日記**

全体:         今日: 昨日:
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

PROFILE

  • ご訪問ありがとうございます。
    2004年に韓国人と結婚したちぇちぇの気まぐれ日記です。
    私の韓国暮らし & 韓国の色々な情報などを紹介しています。
    2009年1月からオーストラリアに留学を機にシドニー暮らしと帰国後の2010年からの韓国暮らしは新しいブログで更新しています
    ぜひご訪問ください♪
    韓国暮らし2010〜のブログはこちら↓
    checheの韓国暮らし2010〜

        

カウント

fine
<< SBS Ne TV (無料) | main | あなたは愛されるために生まれてきた人 >>

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

韓国のオモニ(お母さん)の心

2007.11.15 Thursday 00:10

大学修学能力試験
(日本の大学入試センター試験に相当)の日


毎年11月に実施。今日11月15日は207年度大学修学能力試験の日でした。

大学修学能力試験は、大韓民国で実施されている大学共通の入学試験である。通称「修能(수능・スヌン)」。

<メディアにより報道されるときなどは日本の大学入試センター試験に例えられるが、厳密には異なる。

日本の場合、国公立大学への進学希望者のみ受験義務があるが、韓国では国立・公立・私立を問わず4年制大学の志願者全員がこの試験を受けなければならない。

この試験の結果次第で受験できる大学が、そして高校卒業後の人生が決まると言われている。言い換えれば、韓国の青少年における一つの通過儀礼というようなものである。

試験結果を悲観した女子高生が自殺するといった事件も過去に起きている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』  


学校の前で子どもの健闘を祈るオモニ(お母さん)


受験生を子に持つお母さんのほうもじっとしてはいられません。それぞれが信心する宗教のお寺、教会などに行き、熱心に子供が大学に合格するようにとお祈りをします。無宗教のお母さんは占い師のところに行き、受験当日は何色の服を着ていったらいいのか、受験日の朝は何を食べたらいいのか、などといったことを熱心に聞き入るのです。その姿は、はたから見ればかなりすさまじい光景なのですが、それも子供の未来を思う切実な親の愛情ゆえのものなのです。受験において「人事を尽くして天命を待つ」とは、受験生本人だけではなく、家族を含めたものであるようです。(Knest参)




↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| 二人のあゆみ** | ┣文化 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday 00:10

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: http://chechesk.jugem.jp/trackback/162
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

韓国のお天気

シドニーのお天気

Click for シドニー, New South Wales Forecast