checheの韓国暮らし

**韓国人と国際結婚したちぇちぇの気まぐれ日記**

全体:         今日: 昨日:
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

PROFILE

  • ご訪問ありがとうございます。
    2004年に韓国人と結婚したちぇちぇの気まぐれ日記です。
    私の韓国暮らし & 韓国の色々な情報などを紹介しています。
    2009年1月からオーストラリアに留学を機にシドニー暮らしと帰国後の2010年からの韓国暮らしは新しいブログで更新しています
    ぜひご訪問ください♪
    韓国暮らし2010〜のブログはこちら↓
    checheの韓国暮らし2010〜

        

カウント

fine

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| スポンサードリンク | - | - | - |

日本人がここを訪れると驚きます

2008.03.02 Sunday 00:53

「日本人がここを訪れると驚きます」ソウル西大門区峴底(ソデムング・ヒョンジョ)洞にある西大門刑務所歴史館


キム・ホンジェさんが28日、刑務所の監房前で独立運動家たちについて説明している。(写真=金成竜記者)


「ここは別名『柳寛順(ユ・クァンスン)窟』と呼ばれた地下独房です。3.1運動当時に連行された柳寛順烈士が獄中でも独立万歳を叫びながら激しい拷問に遭い、18歳という若さで亡くなった場所です」−−。


ボランティア文化財解説者のキム・ホンジェさん(76)が日差しが入らず薄暗い地下の監房を指してこのように説明した。

保護ガラスの内側には1992年、西大門独立公園を造成し復元、発掘した地下女性監房部屋をのぞいてみた。

ひとりがやっと入って座れるくらいの狭くて冷たい監房の床にはいまだに柳寛順烈士の果たされぬ思いがつまった叫び声が聞こえてくるようだった。

キムさんはここで10年間、日本語解説のボランティアをしている。 日本人の観覧客が訪れると歴史館の隅々を巡って案内するのが役割だ。雪が降っても雨が降っても毎週木曜日になると午前9時ごろに出勤し、歴史館が閉まる午後5〜6時まで勤務する。

「妻が、ある日、中央日報で外国語ボランティアスタッフを募集しているという案内を見て“あなたも行ってみたらどう”とすすめられました。

ソウル市で歴史・文化研修を受けて配置された場所がここだったんですよ。周りの人は大変だねというけれど観覧客と一緒にゆっくり歩けば健康にも良いし、大きなやりがいも感じます」

西大門刑務所の歴史は今からちょうど100年前の1908年に日帝が抗日義兵を捕えて幽閉するために鍾路(チョンロ)にあった京城監獄を新築して移転したのが始まりだ。

義兵長許蔦(ホ・ウィ)、李康ニョン(イ・カンニョン)ら数多くの独立運動家がここで殉国し、3.1運動時には義菴孫秉熙(ウィアム、ソン・ビョンヒ)、万海韓龍雲(マンヘ、ハン・ヨンウン)をはじめとする民族の代表32人のうち、海外にいた1人を除く32人が獄中生活をした。

白凡金九(ペクポム、キム・グ)、島山安昌浩(トサン、アン・チャンホ)、夢陽呂運亨(モンヤン、ヨ・ウンヒョン)ら西大門刑務所で苦難を体験した独立運動家はその数を推し量ることができないほどだ。

ぴかぴか「日本人の見学者中にはナチス・ドイツのユダヤ人収容所‘アウシュビッツ’と比較する人もいます。

そして“このように確実な証拠があるのにどうして歴史を否定することができるのか”と話します。

私たちにとっては痛みが満ちた歴史の現場ですが、よく手入れをして保存しなければなりません」 ぴかぴか

現在、西大門刑務所には柳寛順地下監房とともに獄舎7部屋、死刑場、保安課庁舎、見張り台、塀などが保存されている。

保安課の庁舎は追慕の場(1階)、歴史の場(階)、体験の場(地下1階)とテーマごとに分け、展示場として使用している。

1998年歴史館がオープンしてから毎年50万人の韓国人と5万5000人の外国人が訪れる。外国人訪問客全体のうち10人中7人(69%)が日本人だ。

「歴史館の案内が終わると“今まで知らなかった歴史を教えてくれてありがとう”とあいさつする人が多いです。

日本から送られてきた感謝の手紙も数百通を超えています。日本の植民地時代、小学校に通って日本語を学びました。故郷は水を売る商人がいたことで有名な咸境道北青(ハムギョンド・ポクチョン)です」

赤い旗西大門刑務所歴史館ホームページ(日本語)
http://parks.seoul.go.kr/main/japanese/main.htm

西大門刑務所歴史館は西大門独立公園内にある博物館。大韓帝国(1987〜1910)末期に建てられた日帝の代表的な弾圧機関として、数多くの韓国独立烈士たちがこの監獄に閉じ込められ拷問を受け死んだという歴史のある場所


ぴかぴか普段は青少年は1000ウォン、大人は1500ウォンの入場料が必要だが3.1記念日には無料開放


赤い旗 西大門刑務所今年100年 青い旗

−1908年10月:日帝、京城監獄を現在の場所に新築・移転

−1912年9月:西大門監獄に名称変更

−1920年10月:柳寛順烈士獄中にて殉国

−1923年5月:死刑場(史跡324号)新築、西大門刑務所に名称変更

−1945年11月:ソウル刑務所に名称変更

−1967年7月:ソウル拘置所に名称変更

−1987年11月:ソウル拘置所が京畿道儀旺市(キョンギド・イワンシ)に移転

−1992年8月:西大門独立公園として造成

−1998年11月:西大門刑務所歴史館開館



↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| 二人のあゆみ** | ┣歴史 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝鮮人は戦争加害者なのか、被害者なのか

2008.03.02 Sunday 00:41

【新刊】韓日、連帯21編『韓日歴史認識論争のメタヒストリー』


植民地・朝鮮出身の19歳の青年が日本軍に志願した。

陸軍中尉となった彼は神風特攻隊員に名乗り出た。出撃前、彼は故郷の親兄弟に宛てて遺言を録音した。

数十年の歳月を経て、その遺言が録音されたLP盤が発見された。ところが古いレコード盤の雑音の間から聞こえる声は、悲しみに暮れたものではなかった。

それは「“天皇陛下”に対する忠誠」と「両親の健康を祈願」する日本軍陸軍中尉としての力強い声だった。

彼は戦死した後、靖国神社にほかの朝鮮人2万6000人と共に合祀された。


 さらに驚くべきことは、こうした内容を記録したテレビドキュメンタリーが3年前に放送された後の状況だった。

「日本」という単語がマイナスイメージで語られた瞬間、興奮状態に陥るのが常だったこれまでの韓国社会とは違い、このときは何の反応もなかったのだ。

なぜだろうか。彼らは不当な死を強要された犠牲者であると同時に、「天皇陛下万歳」と叫んだ「日本軍少尉以上の階級を持つ者」たちだったからだ。

数十年間、韓日問題で支配的だった「親日派論争」では、彼らについて説明するすべがなかったのだ。


 この本の編者である「韓日、連帯21」は、韓国と日本の知識人が「21世紀にふさわしい新たな韓日関係を模索するため」、2004年に発足させたグループだ。

このグループはこれまでに両国間で起きた対立関係を越え、「さらに成熟した」姿勢で自らを顧み、連帯する方法を模索している。

一言で言えば、今や互いに偏狭なナショナリズムから脱し、歴史を見つめようということだ。そこでこの本の執筆者たちは、即自的な民族主義から一歩下がり、顧みることで独自の新たな視点を示している。


続きを読む >>

↓★ランキングに参加中★ ↓↓

人気blogランキングへ

| 二人のあゆみ** | ┣歴史 | comments(0) | trackbacks(0) |
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

韓国のお天気

シドニーのお天気

Click for シドニー, New South Wales Forecast